やりたい仕事を信頼できる派遣会社を通してする方法

気になる仕事がみつかった!でも取り扱いの派遣会社が問題があったり、時給が低い派遣会社だとそのまま諦めていませんか?諦めるなんてもったいない!

問題がある派遣会社経由だと、採用されない可能性

問題がある派遣会社から派遣されて働いたことがあります。問題があるところには問題のある(仕事的に)人が集まってくるものだと思いました。類は友を呼ぶ、というか。

問題のある派遣会社は、企業から信頼されてない場合もあります。私が正社員の時、問題がある派遣会社が持ってくる派遣社員の職務経歴書のチェックは後回しにしていました。

なぜかと言うと、なるべく付き合いたくないから。非常に面倒さいえい業担当だったのです。どうめんどくさかったかと言うと、

  • メールの返信がない
  • 電話をしても折り返しがない
  • 期日までに契約書を持ってこない
  • 持ってきても間違えている
  • 派遣社員に仕事内容を説明してない(就業開始後に発覚)

営業担当の上司を呼び出して、おたくの会社はどうなっているのか、この件はどうするのか、と聞いても、トンチンカンな返答が返ってくる。頑張ります!みたいな。

いいところは、挨拶する時の姿勢だけ。

だから、その会社は万が一の保険。万が一、他社からの紹介がなかった時のためだけに付き合いを続けていました。私が担当だった時は、結局その派遣会社から人を採用することはなかったけど。

自分に全く非がないのに、派遣会社が理由で職務経歴書すら見てもらえないことがあります。問題のある派遣会社とは、よっぽどのことがない限り、おつきあいしない方が賢明です。

信頼できる派遣会社の担当者に声をかけてみる

やりたい仕事が問題のある派遣会社以外で取り扱いがないか、まず、調べてみます。調べ方は「時給のいい派遣会社で働く方法。派遣会社の中間マージン率の調べ方」を参考にしてみてください。

同じ仕事なら時給が高い派遣会社を選ぶ。時給が高い派遣会社で働く方法
全く同じ仕事でも、派遣会社によって時給が異なります。どうせ働くなら、時給のいい派遣会社で働こう!

調査して、問題のある派遣会社としか取り扱いがなかったら、お世話になったことがある派遣会社のコーディネーターや、営業担当に連絡します。「この求人に応募したいんだけど、取り扱いないですか?」と聞いてみます。

最近、派遣先の企業名を公開した上で、求人を掲載している派遣会社が増えてきました。その企業名を伝え、取引があれば、推薦してもらうように働きかけます。もし、取引がなければ、派遣会社から企業に営業してもらいましょう。

派遣会社からすれば、棚からぼたもち。新規に営業先を開拓でき、しかも、働きたいと人がいる。マッチングできれば売り上げになるから、契約取れたら超ラッキー。

優秀な人ほど、こういう話に乗ってきます。だって、自分の営業成績になる大チャンスですからね。

なぜ、他社の派遣会社じゃダメなのかも明確に伝えよう

企業にとって、新規企業との取引開始は、めんどくさい。このめんどくさい、という気持ちを乗り越える動機付けをしないとけません。そのために、今取引している派遣会社より、こっちの派遣会社の方がいいかも、と思えるような理由が必要。

相手のことをネガティブに言って、自分の立場を上げるのはよくある営業トーク。営業トークになるような情報を相手に渡します。

嘘はダメ。でも、もし本当に悪いところがあるならダイレクトに言っておいた方がいい。優秀な営業だったらその言葉を武器に有利に話を進めてくれるはず。

派遣されてから派遣元を変えるのは無理

一度、問題がある派遣会社からしっかりした派遣会社に派遣元を変更したい、と申し出たことがあります。しっかりした派遣会社を通して、変更したい理由を告げ、派遣先企業に私の意向を伝えてもらいました。

結果はダメでした。派遣先を変えずに派遣元を変えることは、法律的にNGだから、と。

理由は、労働者派遣法に「派遣先は派遣労働者の特定をしてはいけない」と規定されているから、だそう。派遣先企業が「あの派遣社員に働いて欲しい」とご指名してはいけない、という法律。派遣社員の権利を守るための法律だそうなのだ。

派遣労働者自ら申し出ているのに、外の人から見れば、派遣先が派遣労働者を特定しているように見えるから、ということ?

仕方がないので、次回の派遣更新をしないことにしました。

トラブルなく働くためには、いい派遣会社、いい派遣会社の社員とお仕事をした方が何事もスムーズに進みます。就業が始まったら、その派遣会社とずっと付き合っていかなきゃいけないですからね。

こちらの記事も合わせてお読みいただければと思います。

希望通りに働きたい時は、専任コーディネーター制の派遣会社に登録しよう
派遣会社に登録して、希望しない仕事の紹介電話がガンガンかかって来ます。専任コーディネーター制派遣会社なら希望を最大限考慮してくれます。

希望通りに働きたい時は、専任コーディネーター制の派遣会社に登録しよう

最後までお読みいただきありがとうございました。

✔おすすめ
おすすめ派遣会社
■ テンプスタッフ
■ リクルートスタッフィング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク