逃げることは恥ではない。ネガティブな話が始まったら、途中で黙って逃げる

気が弱そうに見えるあなた、ネガティブ大魔王の餌食になってないですか?

ネガティブな人と、話すのが嫌いです

疲れちゃいます。ネガティブな人と話すのって。

シェアハウスにネガティブ大魔王がいます。10人に1人ぐらいの割合でいます。同じこと何回もリピートするし、全然話に納得できないし、どんな相槌を打てばいいかわからないし、話長いし。

ゲッターズ飯田さんが、ネガティブは運を悪くする、と言われていました。有名な占い師さんが言われているのですから、間違いありません。

逃げよう。

ネガティブ大魔王の例

ネガティブ大魔王はどんな些細な出来事も、ネガティブな出来事に捉える才能、半端ありません。物事の捉え方が右斜め45度ぐらい。

ネガティブビームの内容は、「最近入居した男の子のお風呂時間が長い。私がいつも入っていた時間には入れなくて困っている。髪の毛少ないくせにドライヤーの時間も長い。ギャーーーーーーーーーー!!!ウギャーーーーーーー!!!ドライヤーが長いから私歯が磨けない。顔洗えない。私に恨みがあって遅刻させたいんだギョエーーーーーーーー!!!」

髪の毛少ないとか言われて、男の子カワイソウ。

文字にすると伝わりにくいのですが、すごい圧力。顔の表情、口調、声のトーン、迫力満点。

一から十までネガティブ大魔王の相手をしてると、もうねぇ、心が疲弊してくるんです。さっさと逃げないと、自分が守れなくなります。

さぁ、ネガティブ大魔王から逃げるぞ

発射台にエネルギーを注入し始めるのを察したら、逃げる準備を開始しします。

エネルギー注入のスピードを遅らせるために、ネガティブ大魔王のボルテージを下げなければいけません。話せば話すほどボルテージが上がっていきます。

そのための一番いい方法。話の途中で、黙る。相槌もなし。黙る。相手が無反応になり、話しにくそうにするネガティブ大魔王。その間に、自分の用事を終わらせ、「じゃーね!!」と明るくその場を立ち去ります。

途中で話をやめるなんて、相手に対して失礼だ、と真面目な人は思うかもしれないけど、そんなことないです。あなたにとって全く嬉しくない話を延々とし続ける人の方が失礼なのです。

ネガティブ大魔王は自分で解決策を考えない人

複数のネガティブ大魔王を観察していてわかったこと。ネガテイブ大魔王は自分で考えられない人なのです。だから、いつもネガティブに大げさに怒ってるんだ、ということがわかってきました。

例えば、さっき例に出したネガティブ大魔王。いつも自分が入っていた時間にお風呂に入れないんなら、時間をずらせばいいんです。

他にも、シェアハウスには、夜玄関の開け閉めの音がうるさくて寝られない、そんなことでネガテイブビームを発し、犯人探しを始める大魔王もおりました。

音がうるさくて寝られないんだったら、耳栓すれば?

ネガティブ大魔王は、自分に配慮がない!と感じたら、ネガティブビームを発射し始めます。自分で考えられないから、イライラし、人のせいにして、「ちょっと聞いてよー」と自分にイライラを相手に共感してもらおうとします。

ここで、「耳栓したらいよ」なんてアドバイス、絶対してはいけません。ネガティブ大魔王は人からアドバイスを受けるのが大嫌い。「そんなのわかってるよ!」とか「あんたに言われたくない!」とかいきなり大爆発します。

そうなると、もう逃げられない。ネガティブビームは抹殺ビームになり、あなたに照準を定め、そしてあなたは殺されます。

ネガティブ大魔王かどうかを事前に見抜く方法はない

できればネガティブビームで負傷する前に、遠く遠くに避難したい。

だけど、それは無理なのです。だって、ネガティブ大魔王は、表面上とてもいい人に見えるのです。

初対面の人に、ネガティブ大魔王はとても親切。新しく入ったシェアハウスの初日、転職した職場への初出社の日。戸惑う私に初めに親切にしてくれたのは、いつもネガティブ大魔王でした。

「わからないことがあったら、聞いてね!」

あれやこれやと世話を焼いてくれます。初めのうちは、ついつい頼ってしまいます。

しかし、そのうちネガティブ大魔王は本性を現します。あなたを自分の思い通りに動くネガティブ子魔王にしようと徐々に闇の姿を見せはじめるのです。

ネガティブ大魔王から逃げろー!ネガティブは伝染するよ

ネタティブ大魔王はなぜかネガティブ仲間を作ろうとします。迷惑なことです。一人ネガティブしてればいいのに。

少し前までは朗らかでいい人だったのに、ネガティブ大魔王と仲良くなってネガティブになってしまった人、見たことないですか?

ネガティブ大魔王はネガティブ菌を保有しており、常に周りに撒き散らします。もうね、自分の周りがネガティブ菌に汚染されたら毎日が最悪だよ。周りの人たちがどんどん悪い方向へ変わっていくんだ。

前の職場に強烈なネガティブ大魔王、40代男性。周りにネガティブ菌を撒き散らし、ネガチブ子魔王たちを組織して、自分より優秀な人をいじめていました。そして、ネガテイブ大魔王は結婚し(妻は40代女性社員)、子魔王たちを猛スピードで量産します。

もう最悪だったよ。優秀な人はうつ病になるし、職場の雰囲気は最悪。毎日が嫌で嫌で仕方がない。

私もネガティブの被害を受ける

ネガティブビームは私にも向けられていました。しかし、なかなかネガティブ菌に感染しません。だって、逃げ回ってましたからね、私。

いっそのこと抹殺してやろう、ということになったようです。大魔王、子魔王の抹殺ビームを受けて、私重症。もうやってられません。

思い切って会社を辞めて、傷を癒したら、かなり人生がハッピーになってきました(まだ治療中)。気持ちがポジティブになりました。

まとめ

ネガティブ大魔王の近くにいても百害あって一利なし!ネガティブ大魔王がいたら、さっさと逃げよう。

逃げることは恥ではないよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加