無職になった時、日本に自殺しろって言われてるかと思った

3年前、会社を辞めて無職になりました。

いくつもの企画に関わって、会議をはしごし、出張もあっていつもバタバタ。仕事が順調に行きかけた矢先、会社の中でもらい事故をする。

心身ともにボロボロになった私は退職せざるを得なくなりました。

会社の中で何があったのか

詳細は話せません。そのうちnoteとかに有料で公開しようかな。

一つ言えるのは、私には100%非がない、ということ。

例えば、赤信号待ちで歩道にいる歩行者に車が突っ込んで、歩行者が怪我をしたとする。怪我をした歩行者が私。

だから会社に言ったよ。「社内を安全な場所にして下さい」って。

そしたら会社は私に言ったよ。「何でそんなとこに立ってるの?立ってる方が悪いんじゃない?」って。

その言葉を聞いた時、頭膿んでるって思った。もう、この人たちと話しても、仕方ないと思った。だから私は「今回の件は外部の者と相談してどうするか決めます」って言って、会社を休むことにした。

そしたらね、会社の偉い人たちが大慌てし始めたよ。おじさんたちが、会議ばかりしはじめたの。

合計年齢300歳ぐらい?合計年齢私の10倍。合計300年ぐらい生きてる人たちが、十分の一しか生きてない人間の言葉にワタワタしはじめたの。

裁判起こされるって思ったんだろうね。裁判したら100%勝てた。「外部の人に相談する」と言う前に、既に相談済みだった。弁護士2人に。簡単に勝てるよ、って2人とも言ってた。

裁判するつもりはなかったよ。だけど、念のため、ボイスレコーダーで全部会話を録音してた。メールもプリントアウトしてた。

こういうゴタゴタって異常に疲れるんだ。心身ともに衰弱するんだ。そのうち、毎日会社に行けなくなった。生まれて初めて精神科にも行ったよ。

会社も休職の許可出すからさ、とか言い出した。休職中は無給なの。前の会社。もらい事故の被害者なのに、無給なの。補償ゼロなの。

その時思った。あぁ、ここにいたら頭おかしくなるって。

だから速攻で辞めた。

ハローワークで国民年金、健康保険に切り替える

退職してはじめにすることが、ハローワークに行くことなんだけど、私の場合、自己都合なのね。実際は会社都合なんだけど。

会社都合にして、と言っても合計年齢300才で小田原会議し始めるのが目に見えてるから、めんどくさくて言わなかった。

だから失業保険給付まで3ヶ月待ったよ。

そして国民年金と国民健康保険の手続き。

最初は払うつもりでいたんだ。国民年金は、まぁ、普通の金額。払える。

だけどね、国民健康保険の額聞いて、おったまげたよ。

年間54万円。



はい?

精神科通いの無職なのですが。その人間にそんな額請求するのか?

思わず言ったよね。

「国民健康保険いりません」

って。

だけど強制加入なんだって。

無職だから無理だって言ったら、分割払いを提案された。だけどその分割払い、恐ろしいシステムで、一度でも支払いが遅れると一括払いさせられるシステムだった。

だったら、滞納した方がいいではないか。そしたら自分のペースで払えるよね。

健康保険がこんなに高いとは知らなかったので、年金の全額免除申請をした。

そうしなきゃ生きていけない。

日本って、今後長く生きられる人に自殺しろって言ってる?

国民健康保険と国民年金合計で、年間70万円。無職の人間に払えという。

貯金はあるよ。年間70万円払えるぐらいは。でも、1年しかもたない。生活費も必要なんだ。住むにも食べるにもお金は必要。

窓口の人に聞きたかったよ。

私、生きてていいですか?

自殺の方法と身辺整理

区役所から帰ってきた時、本気で自殺も視野に入れとかないといけないんじゃないかと思った。その時の精神状態良くなかったから、余計ネガティヴな方に思考がいってしまった。

いっそのこと役所で青酸カリとか配布してくれれば楽なのに。電車賃だけになったら、そのお金使って取りに行くからさ。

自殺サイトでいろんな自殺方法研究してみた。

一番苦しい方法は焼身自殺。首吊り自殺は上手くいけば瞬間死。失敗したら苦しむらしい。一番良さげなのは、睡眠薬飲んで練炭自殺。

銀行口座とかクレジットカードとかの整理をした。使ってない銀行口座を閉鎖して、いらないクレジットカードにハサミを入れる。

整理できるものから、キレイにしたよ。

会社にぞんざいに扱われ、行政にはお金を吸い取られる。一体何なんだ。この状態は。この国は私の居場所じゃなかったのか。

無気力になってしまったある日、ふとある言葉を思い出した。

佐賀のがばいばあちゃんの言葉。

本になったよね。がばいばあちゃん。芸能人のおばあちゃん。その芸能人がテレビでがばいばあちゃんの言葉を紹介していた。

「自殺なんてめんどくさいことせんでいい。どうせそのうち死ぬ」

こんな言葉。

そやな、わざわざ自分で車の窓にガムテープ貼ったり、練炭買ったりしなくても、そのうち勝手に死ぬよね。

その言葉を思い出したら、自殺の検討してるのがバカバカしくなった。

吹っ切れた。払えないもんは払えない。

国民健康保険、どうしたかというと、まだ払えてない分があります。何度か払いに行ったよ。万札持って窓口に。でも払いきれてない。

もういらねーよ、国民健康保険なんて。年間54万円分も病気しねーし。本当に必要なら全額自費で払うよ。

きっと、払ってないことで、将来デメリットがあるんでしょうね。出産一時金が支給されないとかそういうデメリットが。

もう子どもなんか望まないからそんなデメリット、どうでもいい。

将来の不利益より、今生きる方が大切なんだよ。

もう、頼らない。もし病気になって、治療費払えなかったら、治療しないで死ぬ。

日本とかよくわからないもの

以前の私は、自分に何があったら日本というものに頼ればいいと思っていました。最後のセーフティーネットだって。

そもそも日本って何でしょうね。島。たまたま同じ島に生まれたの人の集まり。赤の他人の集まり。赤の他人は私が生きようが死のうがどうでもいいよね。

日本とかいう、自分とはあまり関係がないところに、理解を求めるという考えか愚か。三年前の私は頭の中がお花畑だった。

後から知ったのですが、無職の場合、国民健康保険の減額手続きができるそうです。ファイナンシャルプランナーに教えてもらった。

そんなこと、全く教えてくれなかった。区役所にもサラ金みたいに徴収ノルマとかあるのかな。

役所を信じた私。やっぱりお花畑の住民だった。

会社や日本とかいうものに頼らない、自立する

以前は政治に興味がありました。投票も欠かさず行っていましたが、どうでもよくなりました。

投票しようがいまいが、どうしようとないところまできているのではないかと、思ってしまいました。

財政的にどうしようもない、という意味ではありません。考え方がどうしようもない、ということです。

日本は老人のための国になってしまったようです。これでは国が続きません。

他国に移住することも検討しないといけないと、本気で考えるようになりました。

私が生きている間に、日本という国自体がなくなってしまうかも知れませんから。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無し より:

    日本死ね、をやりたかったんだろうけど全然流行らなかったねw

  2. にゃんざぶろう より:

    コメントありがとうございます。
    日本死ね、をやるって何ですか??
    特に日本自体の行く末には興味がないのですが。。。

  3. より:

    なんで日本しねにつながるのか?上記コメント投稿者には反論します。
    サイト管理人一緒に頑張りましょう。

    • にゃんざぶろう より:

      桜さん
      こんにちは。応援ありがとうございます!
      コメントもらってから「日本しね」を調べてやっと意味が分かりました。
      「保育園に落ちた」ってやつですね。
      ずっとテレビがなかったので、流行についていけておらず。。。
      これからも少しづつ更新しています!

  4. 名無し より:

    減免あるのに…

    • にゃんざぶろう より:

      無職だから、割引みたいなのあるんでしょうか的なことを聞いたら、恐怖の分割払いを提案されました。1度でも遅れると全額一括で払わされるという…。
      減免なんて教えてくれませんでた涙
      区役所の人にもノルマみたいなものがあるんですかね…。

  5. より:

    隙あらば日本sage

    w