爪の縦じわ対策にDHCのオルニチンを飲んだら、便秘に効果があった

爪に縦じわがたくさんあります。見た目がよろしくないので、どうにかしたいと思い、DHCのオルニチンを飲んだら、便通がよくなりました。

爪の縦ジワは対策にオルニチンを飲む

一時期仕事がストレスフルで拒食気味になり、159㎝、39キロになり、気がついたら、体のあちこちがおかしくなっていました。

そのうちの1つが爪。爪に縦ジワが入っています。爪のシワは老化が原因らしい。ショック。

少しでもよくしたと、ネットで見ると、オルニチンが効くとの口コミを発見。オルニチンは成長ホルモンの分泌を促す効果があります。

成長ホルモンは体の組織の再生を促すホルモンです。疲労やけがの回復、肌のターンオーバー、脂肪の分解の促進しますが、髪の毛や爪の再生は一番後回し。成長ホルモンが不足すると髪の毛や爪がまず荒れます。

そこで、成長ホルモンを促すために、DHCのオルニチンを飲むことにしました。

オルニチンで便通がよくなった

60日間飲み続けました。爪の縦じわは全く変化なし。

だけれど、嬉しい副作用がありました。便通が良くなりました!

子供の頃から頑固な便秘でしたが、30歳を過ぎて治療して便秘を治しました。だけど、生まれ持った便秘体質なので、たまに便秘気味になることがあります。

オルニチンを飲んでいる間は便秘気味になることが全くありませんでした。毎食後快便!という状態で、いつもお腹ぺったんこ。痩せました。

なぜ便通がよくなるのかは、分らないけど、ネットを見ると、オルニチンは便秘に効果がある、と書いてあります。私にだけ効果があるんじゃなくて、一般的に便秘に効果があるんですね。

便秘気味になったらDHCのオルニチンを飲む

便秘薬がわりに、オルニチンを常備しています。便秘薬と違って、オルニチンはお腹が痛くならないし、効き過ぎて下痢になることもありません。体に優しです。

オルニチンを飲むタイミングですが、寝る前に飲むのが効果的です。他の時間帯に飲んでもあまり効果がありませんでした。

DHCのオルニチンはドラッグスアで100粒700円ぐらいで売っています。便秘薬とあまり変わらない値段です。

こちらの記事も合わせてお読みいただければと思います。

信じられん。便秘外来で子供の頃からの頑固な便秘が治った!
子供の頃から頑固な便秘でした。便秘外来に行ったら完治しました!!

便秘外来に行ったら便秘が完治!子どもの頃から頑固な便秘だったのに

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク