区役所の年金窓口に適当な扱い受けたんだけど、このイライラ、どこにぶつければいい?

区役所の年金窓口で2回適当な扱いを受けたんだけど、こんなことあり得るのーーー?

区役所の年金窓口で未納期間がないって言われたのに、あった

舛添さんが厚生労働大臣だった時、「消えた年金問題」が勃発。だから、年金定期便を年金加入者に届けて、支払いい履歴を確認でききるようにしよう、っていう制度ができました。

年金定期便は35歳、45歳、59歳になった年に送られてきます。送られてきた定期便、見ました。

そしたら、なんと未納期間があるではありませんか。1ヶ月間だけ。そんなはずはない。だって、3年前、区役所で自分の年金支払い状況確認したから。

区役所の年金窓口で、調べてもらいました。そしたら、未納期間はない、と言われました。

だけど、年金定期便には未納期間があると書いてあります。おかしい。絶対おかしい。だから、年金定期便に書いてある電話番号に電話しました。

結果、ありました。

未納してない月は、転職した月でした。辞めた日から次の仕事スタートまで、半月ぐらい空白期間がありました。辞めた会社の総務がかなりいいかげんだったので、きちんと手続きをしてくれているのか、私がやらなきゃいけないことを伝えてくれてるか不安でした。だから、わざわざ窓口に行って調べたのに。

たった1ヶ月だし、その未納分、払います!と言ったんだけど、払えないんだそうです。支払うべき時から一定期間が過ぎたら支払えない、という法律があるのだそうです。

消えた年金問題が発覚した時、未納期間があることによって、年金もらえなくなる人がたくさんいる、と報道されていました。連続25年加入しないと受給資格がない、だったかな?記憶が曖昧なのですが、たった1ヶ月だけでも空白期間があったら、無資格になる、という内容だったと思います。

だから、焦ったりました。たった1ヶ月の未納期間のせいで、私の払った年金、全部パーになってるんじゃないかって。

だけど、知らぬまに法律が改正されていました。足掛け10年支払ってれば年金受給の資格があるんだって。おお、良かった一安心。

電話の相手が最後が一言。

「未納期間分は60歳過ぎてからお支払いいただくことができます。覚えておいてください。」

だって。

本気でそんなこと言ってるの?

年金の免除申請手続きに1年間かかる

仕事を辞めて、年金の免除申請をしました。免除申請をした経緯は「無職になった時、日本に自殺しろって言われてるかと思った」に書きました。

無職になった時、日本に自殺しろって言われてるかと思った
無職になって、この世の無慈悲を知りました。だけど、大丈夫。どうにかなりますから!

免除申請は区役所の窓口でハガキ?をもらって、必要事項を記入してポストに投函。

申請してから、6ヶ月ぐらい経った時、ポストに切手の貼ってない封筒が届きました。中を見たら、年金取り立てを代行している業者からのお手紙。直接徴収に来たんだって。

区役所に電話しました。そしたら、払わなくていいって、言われました。

9ヶ月が過ぎた頃、さすがに遅すぎると思い始め、区役所に電話しました。そしたら、確認して折り返しますって言われたから、電話を待った。ずーっと待った。役所って仕事のスピードがスローモーション。民間企業だったら、翌営業日までに連絡あるけど、役所タイムだと1週間かな?と思って、1週間待ったよ。でも、連絡こなかった。

だから、電話したんだ、役所に。私の免除申請の手続きどうなってるか、確認の電話したんだけど、折り返しが来ない。どうなってますか?って。

そしたらね、もう、耳を疑うことを言われました。

「私が電話出てないんで、わかりません。他にご用件はありますか?」って。

どう会話続ければよいのかな、こういう場合って。話す言葉が見つからず、その時は電話を切りました。

これじゃラチがあかないと、区役所の窓口に行きました。そしたらね、もう一回申請書、書いて、って言われたから、書いた。もしさ、このペースで手続き進めたら、免除申請してる年度が終わっちゃう。だから、「この手続きには何年かかるのですか?」と質問した。

「3ヶ月」

だって。

ほんまかいな。

結果は3ヶ月で出た。免除申請の年度が終わった後に、免除申請の通知が来た。結局1年がかりで手続き終わったよ。

公務員の友人談。役所の窓口担当は年金の法律を正しくし知らない

そんなこんなで私はもう、お役所を全く信用してない。間違ったこと言うし、やる気ないし。

私はこの話、いろんな人に言っている。みんな気をつけて!こんな調子だったら年金また消えちゃうかもよ!って。公務員の友人たちにも。

そしたらね、驚くことを聞いたよ。公務員の友人に。

友人が務める区役所は、年金窓口にはやる気がない人が配属されるらしい。ただ、座ってるだけのおじさん、おばさん。誰がやっても一緒だから、ということで。

あと、もう一人の友人。彼女は時短勤務のパートで、年金とか税金の窓口にいる。その彼女が言ってたよ。人によって、法律の知識がまちまちだから、正しく理解してる人あまりいないって。

たまにね、窓口に来た人が間違った説明を受けてて、損してる人がいるんだって。窓口で泣き出す人もいるらしい。役所の窓口って、運次第なんだね。いい人に当たらないと損することになる。

最悪だ。

お願いだ、年金の管理、全部民間委託してくれ

年金ってさ、かなりの高額だよね。月々、最低でも1万7千円ぐらい払い続ける。10年払ったら200万円以上の金額になるんだよ。かなりの大金払ってるのに扱い雑すぎだよね。

お願いだから、年金業務、民間委託していれ。民間でも働かない、いい加減な人、いるよ。でも、民間だったら査定に響くから、そこまですっちゃかめっちゃかにできないよ。

それにさ、民間企業は、マニュアル化得意だよ。ルーティンワークは誰がやっても同じ結果が出せるようにするよ。年金手続は法律業務なんだから、人によって結果が違う、なんてことにはならないはず。

やる気のない公務員なんて、毎日会議室に出勤させて、全て民間に委託してくれよ。民間に預けるのが不安?そんなことないよ。加入者が払った金額がわからなくなっちゃった、なんて保険会社ある?ないよね。

大金消すことができるなんて、公務員しかできないんだ。民間だったら絶対ない。

民間委託してくれ。頼む。国民のために。

 おすすめ記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク