評価制度の本当の目的が通用しないメルカリユーザー。まじ手強い

メルカリユーザー相手に苦戦しております。今まであった、フリマのやり方が通用しません。

手ごわいメルカリユーザー

メルカリで購入したことはありましたが、出品は初めてです。楽オクやヤフオクで実績200件ぐらいあるし、一度もクレームなんて受けたことないので楽勝だろ、と思ってたけど、甘かったです。

凄すぎる値下げ交渉

ネットで「メルカリはすぐ値引きを求めてくる」とよく見るけど、これ、本当でした。

今まで全くやりとりをしたことがない相手から突然「どこまで値下げできますか?」とメッセージが届きます。

「私の売上金〇〇円しかありません。売上金で買いたいので〇〇円になりませんか?」という値引き交渉も。こんなことよく言えるな、と驚きです。

容赦ない評価

ヤフオクや楽オクでは感謝こそされど、クレームなんてゼロ。しかし、メルカリユーザー、容赦なくクレームを公開し、悪い評価を付けてきます。悪い評価の付け方もちょっと怖いです。

「商品届きました♪ありがとうございました♡」

というメッセージを送ってきてくれて、喜んでもらえた!嬉しい!と思って評価欄を見たら、「悪い」という評価をつけられています。

えええ???さっきの「ありがとうございました♡」は何だったの??

怖い( ゚Д゚)

相互評価制度の一般的な目的

評価は購入者が購入するかどうかの判断材料になります。良い、悪いの数だけではなく、なぜ良いのか、なぜ悪いのか、過去の購入者のコメントを参考にできます。

これが、一般的な評価制度の目的です。

相互評価制度の本当の目的

今回、テーマにしたいのは、評価制度の本当の目的。

出品者も購入者も評価される立場なので、相手に対して失礼なことができなくなります。

出品者は相手の立場を考えて出品した商品を正しく伝えようとしますし、購入者も出品者に対して失礼なことをしづらくなります。

たまに、ちょっとしたことで瞬間湯沸かし器のように怒り出し、相手にひどいことを言う人がいます。フリマアプリの世界にもそういう人がいます。

相互評価制度は勢いで相手にクレームをつける、ということがやりづらくなります。勢いでクレームをつけてしまうと、相手から悪い評価をつけられてしまう可能性があるからです。

相互評価制度は、必要以上に相手を攻撃しない抑止効果があるのです。

メルカリで評価制度が機能しないのはなぜ?

メルカリユーザーはちょっとしたことで怒ります。そして、相手に対して不満をぶちまけます。

いろんな方のアカウントを見ていると、悪い評価をつけられる理由は以下のようなものでした。

出品者が購入者に対して悪いをつけている理由

受け取った後の評価が遅い

以前取引された際に悪い評価をつけられた報復

こちらからのコメントに対して無反応で失礼

購入者が出品者に対して悪いをつけている理由

購入してあげたのに、挨拶がない

サイズが合わない(商品説明欄に、サイズは表示されている)

中国製、韓国製だった

「挨拶がない」という理由には、田舎の不良かよ!、と笑ってしまいました。

メルカリユーザーは発言が自由です。何でこんなに自由なのか、それは、メルカリはスマホで簡単に参加できるからだと思うんです。誰でも、ということは、スーパーやファミレスでおかしなクレームを言う人も参加できてしまうということです。

ヤフオクや楽オクは、パソコンから始まりました。始まった当時、自分用のパソコンを持っていたのは、ある程度教養があって、好奇心がある人たち。ネットという誰でもアクセスできる公共の場で、意味不明なクレームをつけるなんて、恥ずかしいことをしない人たちでした。

最近ヤフオクにこんなコメントが見られるようになりました。

「新規ユーザーの購入お断り。購入後支払いをせず連絡が取れなくなるので」

スマホのおかげでフリマが身近になって、少し前までネットの世界にいなかった、その他大勢が参入してきたために、少しづつ変化が起こっているのかな。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆずたろう より:

    コメント失礼致します。私もメルカリの評価制度には非常に不満があり、同じように考えている方がいるのではと、探していたらこちらにたどり着きました。
    私は古着洋服の転売をしていて、月120件ほど、その半分以上をメルカリで販売しています。ご指摘の通りヤフオクでは問題なく終わるような取引でも、メルカリでは言い掛かりに等しい評価を受けることが多々あります。
    相手の値引き交渉に応じて、発送も迅速に対応して、自分の思っていた色と少し違ったと普通評価受けた時などかなりダメージをくらいました。

    私の場合、ある時から評価を気にするのをやめました。どんなに気をつけても防ぎようがないからです。そのかわり自身も、対応が悪い購入者には普通や悪い評価をつけます。

    メルカリは、利用者の年齢層がヤフオクより若く、店頭販売、法人販売とのリスクの違いを理解せず、個人売買にも同じような対応や質を求めている方が多い印象です。

    • にゃんざぶろう より:

      ゆずたろうさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      メルカリの評価すごいですよね。会ったことがない人に人格否定をされるという経験を初めてしました。
      私はメルカリをやめました。実名で郵送していたので、家までクレーマーが押しかけてくるかも、と怖くなって。

      というわけで、私はヤフオクに戻ってしまいました。ヤフオクは、安心です。