グルメな彼氏(元)がおかわりを切望するように。最強の野菜だし「ベジブロス」の作り方

ベジブロスはいろんな料理を美味しくしてくれる、魔法のような野菜だし。お水の代わりにベジブロスを使うと、どんなスープも絶品に。

美食家の彼氏が唸ったベジブロス味噌汁

味にうるさい彼氏でした(過去形)。

「彼女に手料理なんて求めないよ。だってさ、女が作る手料理なんて、そいつの自己満足じゃん。」

とか、大変もっともなのだが、相手を喜ばせようとして料理を作っている人には、ショックで脳貧血を起こして過呼吸になりそうなこと平気で言う人でした。

私は楽だったよ。だって、全くご飯作らなくてもいいんだもん。

ある日、彼氏(元)が泊まりにきました。自分の部屋の鍵を失くして、家なき子になって、突然やってきました。

お腹空いたって言うから、夕ご飯作りました。メニューは、白米、もやし中心の野菜炒め、切干大根と乾燥わかめのお味噌汁。二人分合わせても、材料代200円ぐらい。

彼氏(元)の食事を先に配膳して、その後自分の分を準備してたら、彼氏(元)が空になったお椀を持って、台所にやってきました。

「お味噌汁、おかわり」

そんなこんなで、お味噌汁を3杯飲んだあいつ。私の分もあげたよ。

それ以来、しょっちゅう、お味噌汁をねだるようになりました。おいおい、料理は女の自己満じゃなかったのか?

「ベジブロス」ってなに?

野菜くずの煮出し汁です。玉ねぎや大根の皮、キャベツの芯など、普段は捨てる部分を使います。

野菜の栄養素が一番詰まっている部分は、普段料理に使わない皮の部分。テレビでそう紹介されるたびに、だから皮を食べましょう、って言われてもねぇ、と思っていた。

ある日、ソロモン流でタカコ・ナカムラさんという方が、ベジブロスを紹介されているのを見ました。

へー、そんな食べ方もあるのねー、ぐらいにしか思ってなかったのだけど、ベジブロスで味噌汁を作ったら、これが、めちゃくちゃうまかったのです。

いろんな野菜の旨味を投入したベジブロス

初めて作った時は、大根の皮を大根1本分入れて、あとは、玉ねぎや人参の皮だったんだけど、ベジブロスを使うと味噌汁の味がまろやかになるのね。

ベジブロスの味に感動してからは、野菜クズを捨てずにとっておいておくようになりました。

ベジブロスは食材本来の味を教えてくれる

お水の代わりにベジブロスを使うと、調味料の量が少しでよくなります。ベジブロスの旨味があるので、調味料少しでも十分美味しい。

お味噌汁に入れる顆粒だしは、いつもの半分、味噌は3分の2ぐらいで大丈夫。塩分控えめのお味噌汁になります。

塩分が少ないと、お味噌汁の具の味がわかるようになります。絹ごし豆腐なんて、味がしないと思っていたのだけど、お豆腐の甘みが感じられるようになりました。

ベジブロスの作り方はすごく簡単

ベジブロスは週1ペースで作っています。とても簡単に作れるので、料理を作りながら、隣のコンロでグツグツとやっています。

タカコ・ナカムラさんの正しいレシピはこちら。

  • 水:1300ml
  • 野菜くず:両手1杯
  • 料理酒:大さじ1

作り方

  1. 野菜くずと水・料理酒を入れ弱火で30分加熱する。
  2. ザルでこす。

タカコ・ナカムラのサイトにもレシピが掲載されています。

実際私が作ったベジブロス。見た目は若干グロテスク。知らない人だったら、ナンジャコリャ、となる見た目。

入れたのは、

玉ねぎ2個分の皮

大根10cm分の皮

にんじん2本分の皮

ピーマン3個分のへたと種

沸騰させたあとに30分弱火で煮出して、ざるでこすと、黄金色の野菜だしが完成。

これをタッパーに入れて、冷蔵庫に保存。冷蔵庫で1週間ぐらい大丈夫。

「ベジブロス」を使った料理

炊き込みご飯

ベジブロスを作ると、必ず作る、炊き込みご飯。ベジブロスで作る場合は顆粒だしを入れなくても大丈夫。

お味噌汁

そして、お味噌汁。玉ねぎの皮が多めのベジブロスは味が濃いめ。だから、今回はお水を半分、ベジブロスを半分。

味噌を入れる前から、汁が黄金色。

スープにも

シンプルなワカメと春雨のスープも、ベジブロスを使うと旨味がプラスされます。

用途は色々。ベジブロスは守備範囲が広い野菜だしです。

「ベジブロス」におすすめ野菜&おすすめできない野菜

ベジブロスに合う野菜、合わない野菜、合わない部分、あります。

合う野菜

大根の皮

和食を作るときにおすすめ。味がまろやかに。

玉ねぎの皮

コンソメを入れるスープやパスタなどには、玉ねぎの皮をたくさん使ったベジブロスがおすすめ。イタリア料理は玉ねぎたくさん使うもんね。

ねぎの根っこや青い部分

インスタントラーメンを作る時のお湯の代わりに、ねぎ多めのベジブロスを使うとお店の味に近くなります。

注意する野菜

トマト

トマトを使うとトマト味に支配される。使い道がカレーやトマトスープなど、トマト味の料理に限られる。

おすすめできない野菜

ナスのヘタ

ナスのヘタは苦い!他の野菜の旨味を殺すほどの強烈な苦さ。

ベジブロスで作った料理は本当に美味しい。作り方も簡単なので、自炊する人には試していただきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク