ゾクッとする女性サイコパスが主人公の日本の映画&ドラマおすすめ7選

サイコパス映画が大好きです。ストーリーの最後まで展開が想像できなくて、気になって最後まで見てしまいます。

特に女性サイコパスが主人公の映画・ドラマが好きです。悪い女性って色気があって、頭が良くて、冷たい美しさで、ぞくっとします。

今まで色んな女性サイコパスの物語を見てきました。その中でも、面白かった女性サイコパスのドラマ&映画をご紹介いします!

ヒトリシズカ

5つの殺人事件の背後に見え隠れする、ひとりの少女の幻影…。警察を翻弄する彼女の正体、そして目的は一体何なのか? 誉田哲也原作「ヒトリシズカ」WOWOWにて10月21日(日)放送スタート!!

<主人公>

夏帆

<映画orドラマ>

ドラマ(全6話)

<提供>

Wowow(フールーでも放送中)

<ストーリー>

暴力団員の男の死体が見つかり、そこから物語が始まります。拳銃で撃たれた男性の遺体。直接の死因は拳銃で撃たれたことではなく、撃たれて体内に止まった玉を、誰かに更に押し込まれたから。

玉を押し込んで、男にトドメを刺したのは主人公のシズカです。

人形遊びをしているような、あどけない、お人形のように可愛いシズカ。お人形のようあどけない表情で、殺人を重ねます。

この作品で夏帆のファンになりました。こんなに可愛いのに、、、、!!!

渇き。

『告白』の中島哲也監督始動!想像を超えてくる衝撃作。映画『渇き。』6月27日(Fri)全国ロードショー!

<主人公>

小松菜奈

<映画orドラマ>

映画

ある日、主人公の加奈子が失踪します。加奈子の元刑事の父(役所広司)が加奈子の行方を探します。

捜索している過程で、加奈子がとんでもない悪だということが徐々に明らかになってきます。友人を自殺に追い込む、中学生を買春させる。

映画全体が狂った感じです。加奈子も加奈子を探す父親も、加奈子の仲間達も全員狂人です。

最後の最後の結末まで狂っています。

告白

2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラー小説を原作に、教え子にまな娘を殺された中学校教師の復讐(ふくしゅう)を描くミステリー。『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督がメガホンを取り、事件にかかわった関係者たちの告白によって真相が明らかになっていく緊張感あふれるドラマを作り上げた。

<主人公>

松たか子

<映画orドラマ>

映画

映画は松たか子演じる中学教師、森口の淡々とした語りで進んでいきます。

森口は自分の娘をクラスの男子生徒3人に殺されます。その男子生徒に森口が復讐をする話です。殺すのではなく、一生苦しむ方法で復讐をします。

全編、松たか子の淡々とした、すごい迫力で物語が進んでいきます。

松たか子の演技力、すごいです。

フジコ

幸せへの渇望。愛への絶望。一家惨殺事件の生き残りの少女フジコ。お母さんみたいにはならない―いつしか幸せだけを追い求め殺人鬼となっていく…。50万部突破の大ベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』がついに戦慄×狂気のドラマ化!2015年11月13日よりHulu×J:COMにて全6話一挙配信!

<主人公>

尾野真千子

<映画orドラマ>

ドラマ(全6話)

<提供>

フールー

これが見たくてフールーに加入してしまいました。

フジコが殺人鬼になる背景を明らかにしていく物語です。

地上波だと、絶対に放送できない内容です。全編通して残虐な感じです。絵的に怖くて、何度も画面を手で隠してしまいました。

イメージ通りのサイコパスを尾野真千子が演じています。

フジコは小学生の時に、初めの殺人を犯します。その後も息をするように殺人を犯していきます。

フジコも悪い人たちに利用されていたので、ある意味被害者なのですが、全く同情できません。残虐すぎて。

心臓の弱い人は見ない方がいいかも。

坂道の家

角川グループのエンタメ情報発信会社、株式会社角川アップリンクが運営。全国各地、地元でしか見られないテレビ番組情報と、エンターテインメントニュース。沖縄発!ジモト密着型総合エンタメ情報発信サイト。

<主人公>

尾野真千子

<映画orドラマ>

2時間ドラマ

<提供>

テレビ朝日

尾野真千子演じる主人公の女性が老人を誘惑し、愛人になり、お金を吸い取っていきます。典型的な魔性の女です。

主人公は若い男性を本当に好きになったところから、女性の人生が狂い始めました。

尾野真千子が演じる主人公の色気がすごいです。女の私ですら、ドキドキしてしまいました。

聖女

キミは、悪女なのか? それとも、聖女なのか?NHKドラマ10「聖女」の番組ホームページです。2014年8月19日(火) スタート(連続7回) 総合・毎週火曜 午後10時放送

<主人公>

広末涼子

<映画orドラマ>

ドラマ(全7話)

<提供>

NHK

主人公の肘井基子。連続殺人容疑で逮捕されます。逮捕された肘井基子の弁護を担当するのが、家庭教師の教え子だった中村晴樹。

弁護をしていく中で、肘井基子の複雑な過去が明らかになっていきます。

広末涼子が頭脳明晰だけれど、弱いところがあって、男性にすがりたい女性を演じています。女性だったら共感できるところがたくさんあるドラマです。

幻夜

<主人公>

深田恭子

<映画orドラマ>

ドラマ(全8話)

<提供>

Wowow(フールーでも放送中)

主人公の新海美冬は野心的な女性。大震災の被災者で、震災のゴタゴタに乗じて、他人になりすまします。

同じ被災者の水原雅也を利用するだけ利用して、のし上がっていきます。

目的のためには手段を選ばない、冷徹な女性、新海美冬。氷の微笑の主人公、シャロン・ストーンのような美しさ。

氷の微笑の主人公は、最後に人間らしさを取り戻しますが、新海美冬は最後の最後までサイコパス。冷たく美しい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加